簡単に言えば、株とは会社の一部です。

会社が株券を発行する主な目的は、資金調達ですから、その資金調達の一端をになうということは、実質的に会社のオーナーになるということです。

過去に起きた記事としては、ライブドアがニッポン放送の株を 過半数取得したので、ニッポン放送はライブドアが保有する事になりました。
このように株主になることは、その会社の経営まで影響を与えることができます。

しかし、一般の個人投資家は、そんなに大金を持っていないので、あまり影響はないと思います。私たちが株を買う目的は、株券を買って株主となり、個人オーナーとしての権利を手に入れることです。