2017年7月賑わった銘柄5選


【4316】ビーマップ
2017-07月-01日~31日 +275.38%

7月18日に東証ががビーマップ株の信用取引の委託保証金率を19日売買分から70%以上に引き上げると発表したことで株価が急騰した。現在の株価は落ち着いているが今後の値動きにも注目したい。

 

 


【9318】アジア開発キャピタル
2017-07月-01日~31日 +175.00%

アジア開発キャピタルに目立った材料は出ていないが7月の値上がりはすごかったな。少し怖いが、8月も値動きに期待したい銘柄だな。

 

 


【3390】INEST
2017-07月-01日~31日 +121.13%

INESTは、7月5日にソフトウエア開発を主に行う「アルネッツ」と「光通信」を割当先とする第三者割当増資を行なった。この影響で今後の業績期待を込めた値上がりが続いたようだな。

 

 


【4770】図研エルミック
2017-07月-01日~31日 +90.20%

図研エルミックは、機能安全規格に対応した機械類をFAネットワーク上で相互に通信させるためのソフトウエア開発環境の販売を8月から開始すると発表しており。これをきっかけに7月の株価が急騰している。8月も同様に期待できる銘柄ではないだろうか。

 

 


【6973】協栄産業
2017-07月-01日~31日 +84.32%

中国で自動化ニーズにともないFA関連製品の需要が拡大するとの噂が人がっており協栄産業などの電子部品会社が注目される形となった。8月もFA関連銘柄は注目できるテーマ株なのではないだろうか。

 

2017年7月賑わった銘柄5選 -総括-

今月は、FA関連銘柄、リチウムイオン関連銘柄が特に賑わっていたな。ヨーロッパの自動車メーカー「ボルボ」が2019年以降に発売される自動車を全車、EVもしくはハイブリッドにすると発表しており、今後の需要拡大への期待からリチウムイオン電池関連銘柄が特に賑わっていた。リチウムイオン電池関連銘柄の中でも【6937】古河電池は未だに株価をあげており、本日31日も+22(+2.45%)と言う株価で終了していることから8月も注目のテーマ株ではないだろうか。というわけで月末ということで恒例の今月の俺の投資収支を公開しよう。

2017年07月の総合収支

+563,550

先月の取引収支記事はコチラ→2017年7月賑わった銘柄5選と個人収支

今月の取引ポイント

今月の月初は先月に引き続き、RIZAP関連銘柄の【3185】夢展望に注目していたのだが、雲行きが少し怪しかったので早い段階で利確。そしてその直後に手を付けたのがFA関連銘柄だ。実のところ、数年前から注目だけはしていたFA関連銘柄。その中でも去年末あたりから上向いていた【6954】ファナックのチャートを見張りつつ、入れ替えで少し購入にし様子見・・・のはずだったのだが、今月に入りFA関連銘柄が急騰。最終的に7月28日には23670円と高値をつけてくれた。【6954】ファナックは中国でも工場自動化に力を入れていることもあり、今後も注目できるだろう。あとは、ホールドしていた【2722】アイケイと【6973】協栄産業による利確で今月は終盤で大きく巻き返した結果となった。【6973】協栄産業に関しては、先日ツイッターでも呟いた通り、いつも俺が参考にしている投資顧問の推奨によるもの。本当にいつも頭が下がります。

先月までの収支

-2017年-

06月の利益 +225,650
05月の利益 +268,500
04月の利益 +364,840
03月の利益 +471,374
02月の利益 +312,260
01月の利益 +100,860

2016年の収支 +3,164,600
2015年の収支 +3,261,000
2014年の収支 +2,270,800
2013年の収支 +1,850,800
2012年の収支 +4,270,000

 

また、上記の収支が出せているのは、下記にも紹介している投資顧問の情報や、コンテンツによるものが大きい。みんなにオススメの優良サイトと、オススメコンテンツを簡単に紹介しておくので、目を通してもらえると幸いだ。

総合的に◎ 株エヴァンジェリスト 向後はるみさんの助言のもと、推奨銘柄の精度も高く、ストップ高の排出も数多い。相場展望や銘柄相談も◎
コラムなら⇒ 株プロフェット ご存知「相場の福の神」藤本誠之さんがサポートしているというだけでも価値は高いサイト
推奨銘柄なら⇒ グラーツ投資顧問 無料推奨銘柄がひと月内に10%以上の株価上昇を見せる確率8割越えという驚異の数字を出しているサイト。
銘柄相談なら⇒ 新生ジャパン投資 保有銘柄や購入予定の銘柄でも、専属アナリストが親切丁寧に素早く対応してくれる。

各社、サービス内容も有力な助言者も様々で、強みや長所もそれぞれ違う。

上記は、無料で受けられるサービスの中でも、どの情報ならどのサイトがオススメか?と俺が個人的に判断したものだ。

どのサイトも情報提供後のサポート体制が万全な優良投資顧問ばかりだが、今どういった情報がほしくて、それに適した情報元を探す際には是非ともこの表を参考にしてもらえればと思う。

 

2017年7月賑わった銘柄【4316】ビーマップ

鉄道等交通機関の乗り継ぎ技術提供や鉄道事業者予約サイトへのシステム提供している企業。

2017年7月賑わった銘柄【9318】アジア開発キャピタル

有価証券運用、コンサルティング、不動産売買および賃貸、建築工事などを展開している企業

2017年7月賑わった銘柄【3390】INEST

光通信系のシステムを開発している企業。

2017年7月賑わった銘柄【4770】図研エルミック

通信ミドルウェア事業を展開している企業。

2017年7月賑わった銘柄【6973】協栄産業

半導体や電子機器、産業機械を扱う専門商社。