2017年11月賑わった銘柄5選

【1730】麻生フオームクリート
2017-10月-31日~11月30日 +598(+168.45%)

表立った材料が無い中で、突如急騰、その後も流行銘柄として資金が流入し続け、結果11月は大幅な値上がりとなった。既に買われ過ぎ感は否めなく、今後のエントリーは再び上昇トレンドを待つのがいいだろう。

 

【6281】前田製作所
2017-10月-31日~11月30日 +926(+93.16%)

4-6月期第1四半期決算短信において、2.8倍増益で着地するなど急拡大をみせ、その業績の増益幅から好感され続け、大幅な値上がりとなった。現在もバンドウォークの傾向があり、引き続き注目したい。

 

【3561】力の源ホールディングス
2017-10月-31日~11月30日 +1,042(+91.40%)

11月は一風堂関係で連日株価をあげた月となった。現在は転換線が基準線を大きく抜けているものの、少々反落も見せており、デッドクロスは注意したい。

 

【3547】串カツ田中
2017-10月-31日~11月30日 +3,187(+85.13%)

配当の上方修正や、シンガポールの企業「SFBI(Asia-Pacific)」とFC契約を締結するなど、上場来高値更新もしており、今後の収益増加が見込まれたようだ。今後も注目したい。

 

【4316】ビーマップ
2017-10月-31日~11月30日 +1,090(+63.85%)

決算発表にて、直近3ヵ月の実績である7-9月期の連結経常損益が黒字となり、売上営業損益率が急改善したことが好感され、急反発を見せていた。上げ下げはあったものの、その後も、災害時Wi-Fiの事業者認定を取得などの材料を機に反発するなどし、今が旬な銘柄と言える。

 

2017年11月賑わった銘柄5選 -総括-

引き続き北朝鮮リスクなどによる防衛関連が度々市場を動かしていたものの、月の値上がりとして顕著に数字を伸ばしているのはやはり決算が好感された企業や、今後の業績の見通しが明るいと見込まれた企業となった。

アジア展開へ拡大中の【3547】串カツ田中や、業績好調な【4316】ビーマップあたりは依然株価を伸ばしており、引き続き今月も注目しておきたいところだ。というわけで恒例の俺の投資収支を公開しよう。

2017年11月の総合収支

+764,800

先月の取引収支記事はコチラ→2017年10月賑わった銘柄5選と個人収支

今月取引した銘柄

<2425>ケアサービス <4592>サンバイオ <2497>ユナイテッド <8031>三井物産 <3769>GMO-PG <7011>三菱重工業 <4926>シーボン <3161>アゼアス <3928>マイネット<8923>トーセイ <5277>スパンクリート <7733>オリンパス <3680>ホットリンク <7191>イントラスト <2927>AFC-HDアムスライフサイエンス <6810>マクセルホールディングス <6942>ソフィアホールディングス <4248>竹本容器 <3835>eBASE <9707>ユニマットRC <6896>北川工業 <6088>シグマクシス <8091>ニチモウ <3048>ビックカメラ <3436>SUMCO <8035>東京エレクトロン <2435>シダー <5742>NIC オートテック <6282>オイレス工業 <7744>ノーリツ鋼機 <9824>泉州電業 <4764>SAMURAI&J PARTNERS <6281>前田製作所

今月の取引ポイントと、引き続き保有中の銘柄

今月もデイトレードから、テーマ株の保有まで、取引した銘柄は様々だが、すでに利確しているものでの今月の収支は +764,800 となった。

 

先月の収支報告の際にも言った、加速度的な業績増を見せている<6281>前田製作所、材料に絶えない<4764>SAMURAI&J PARTNERSは、引き続き11月も注目といっておいたが、まさにここが今月の収支の大きいところとなった。どちらもすでに利益確定売りしているが、とくに<6281>前田製作所に関しては、この一ヶ月だけでもだいたい+1,000(+50%)という数字がでていて、これだけでもプラス収支にもっていけたのは大きい。先月の記事を見てくれた人は同様のプラスにありつけていてくれたら嬉しい限り。

 

あとは、デイトレードではあるが、このブログでも挙げている「来週注目の銘柄5選」でも11月4日に紹介した<2435>シダーだろうか。こちらは翌営業日に+74(+24.6%)のという急騰を見せたため、こちらはすぐに利益確定売り。

 

あとは、記事でも終始言い続けてきたバイオ関連銘柄EV関連銘柄半導体関連銘柄といったところだ。ただ、この辺は2018年に向けて保有しておきたい銘柄も多いため、売りに転じていない銘柄がほとんど。こちらは引き続き期待したい。

 

というわけで、今保有中の銘柄を少しだけ紹介。

バイオ関連銘柄 <4549>栄研化学

EV関連銘柄 <4188>三菱ケミカルホールディングス

半導体関連銘柄 <6721>ウインテスト

先月までの収支

-2017年-

10月の利益 +100,357
09月の利益 +523,400
08月の利益 +323,600
07月の利益 +563,550
05月の利益 +268,500
04月の利益 +364,840
03月の利益 +471,374
02月の利益 +312,260
01月の利益 +100,860

2016年の収支 +3,164,600
2015年の収支 +3,261,000
2014年の収支 +2,270,800
2013年の収支 +1,850,800
2012年の収支 +4,270,000

 

また、上記の収支が出せているのは、下記にも紹介している投資顧問の情報や、コンテンツによるものが大きい。みんなにオススメの優良サイトと、オススメコンテンツを簡単に紹介しておくので、目を通してもらえると幸いだ。

総合的に◎ 株エヴァンジェリスト 向後はるみさんの助言のもと、推奨銘柄の精度も高く、ストップ高の排出も数多い。相場展望や銘柄相談も◎
コラムなら⇒ 株プロフェット ご存知「相場の福の神」藤本誠之さんがサポートしているというだけでも価値は高いサイト
推奨銘柄なら⇒ グラーツ投資顧問 無料推奨銘柄がひと月内に10%以上の株価上昇を見せる確率8割越えという驚異の数字を出しているサイト。
銘柄相談なら⇒ 新生ジャパン投資 保有銘柄や購入予定の銘柄でも、専属アナリストが親切丁寧に素早く対応してくれる。

各社、サービス内容も有力な助言者も様々で、強みや長所もそれぞれ違う。

上記は、無料で受けられるサービスの中でも、どの情報ならどのサイトがオススメか?と俺が個人的に判断したものだ。

どのサイトも情報提供後のサポート体制が万全な優良投資顧問ばかりだが、今どういった情報がほしくて、それに適した情報元を探す際には是非ともこの表を参考にしてもらえればと思う。

 

2017年11月賑わった銘柄5選【1730】麻生フオームクリート

表立った材料が無い中、資金が流入し続け流行銘柄に。

2017年11月賑わった銘柄5選【6281】前田製作所

決算発表において急拡大の増益。

2017年11月賑わった銘柄5選【3561】力の源ホールディングス

一風堂関係で連日株価をあげた。

2017年11月賑わった銘柄5選【3547】串カツ田中

シンガポール企業とのFC契約で店舗拡大中。

2017年11月賑わった銘柄5選【4316】ビーマップ

決算発表にて業績好調が好感。