輸出関連銘柄【6727】ワコム


2017-08-24-終値439 前日比+49(+11.16%)
PER   :(連) 70.11倍
PBR   :(連) 3.85倍
配当利回り:1.23%
時価総額 :81,275百万円


円安の影響を受けて、輸出関連銘柄が買われている。この流れはしばらく続くと予想されており、長期的ではないが期待していいだろう。ワコムは、ペンタブレットのトップメーカーだ。クリエイティブ市場で世界シェア約9割を誇っている。世界中でシェアがあり、輸出関連銘柄としても注目されている銘柄だ。今回の円安の影響を受けて株価も上昇しており、今後の動向に注目したい。

また、こういった注目しておきたい銘柄の情報は、事前に把握する事が可能だ。

まずひとつは、豊富な知識と経験から急騰する銘柄を事前に予想できる人の情報を得る事

もうひとつは、投資キャリアの長い人や、知名度が高い人など、影響力のある人が推奨すると、数多くの投資家がその銘柄に注目し、それだけで株価が上がってしまう事があるため、そういった人の推奨銘柄を知っておく事

大きく分けるとこのふたつだ。

下記のサイトは、この2つを有しているサイトで、特にオススメしたいサイトなので今日は紹介しておきたい。

FIP投資顧問

株の世界では知らない人はあまりいない「福の神」こと「藤本誠之」さんの最新の相場情報を公開しているのがこのFIP投資顧問だ。
特にこのFIP投資顧問が提供している株プロフェットというサービスのコンテンツは、無料で得られる情報ですら、とにかく質が良い

藤本さんといえば毎週「相場の福の神 10ミニッツ」というラジオ番組で厳選注目の上場企業をピックアップしているが、この番組のスポンサーをこのFIP投資顧問が務めている。このあたりからもFIP投資顧問と藤本さんの繋がりは強く感じられるし、そういった点からも無料の予想銘柄や、本人が手掛けるコラムはしっかりと力が注がれているのがわかる。

俺は基本的に自分で実際に有益だと体感したものしか人には薦めない。だからこそ、このサイトは自信をもって推奨できる。
とにかくまずは、無料から。合わないと思えばすぐに解約もできるから安心してはじめて見てほしい。

株プロフェット

輸出関連銘柄-大吉-

【6727】ワコム

ペンタブレットのトップメーカー。

輸出関連銘柄-中吉-

【6301】小松製作所

油圧ショベルなど建設機械の国内トップで世界でも第2位の企業。

輸出関連銘柄-小吉-

【6305】日立建機

総合建設機械メーカーであり、超大型ショベルで高シェアを誇る。

輸出関連銘柄-末吉-

【6986】双葉電子工業

自動車用インパネやDVD等に使用される蛍光表示管が代表製品の企業。