小中高校臨時休校関連銘柄

どうも、株番長です。

今回は小中高校臨時休校関連銘柄をチェックしていこう。

小中高校臨時休校関連銘柄とは?

背景

小中高校臨時休校は、新型コロナウイルス感染拡大防止を目的として、2月27日に日本政府が要請した。

要請通り3月2日から春休み開始までを臨時休校とする学校が大半となれば、子供たちの学習や子育て世帯の生活に大きな影響が生じることとなる。

大規模な投資を実施済みの東京五輪開催が危ぶまれていることもあり、経済への影響を最小限に抑える意図もあると考えられる。

年度末のため学習の遅れを取り戻す機会の判断が難しいほか、共働き世帯を中心に低学年児童への対応に苦慮するなどの課題も指摘されている。

 

小中高校臨時休校関連銘柄

小中高校臨時休校関連銘柄は、臨時休校に伴う新たな需要を取り込むことで恩恵を受けられる。

まず、学習の遅れを抑制、挽回する目的で、通信教育サービス等の利用が伸びることが想定される。

一般家庭での利用はもちろん、ICT機器導入が進みつつある学校現場でも、タブレット端末を使用した教材等の利用で児童・生徒の自宅学習を促すケースが出てくると見られる。

また、春休みが実質的に長期化する一方で、新型コロナウイルス対策の観点から積極的な外出が控えられるため、自宅で子供が楽しみやすい娯楽サービスの需要増が見込まれる。

具体的には、有料テレビチャンネルや各種レンタルサービス等の需要増が予想される。

株式市場では経済活動停滞への懸念から大幅下落が続いており、2月28日も日経平均株価は一時1,000円超下げた。

テーマ株など逆行高を見込める銘柄を選別する必要性が特に高まっている。

 

小中高校臨時休校関連銘柄ニュース

<3933>チエルは一時ストップ高に

ICT教育事業を手掛ける<3933>チエルは、政府が小中高校への臨時休業要請を出した翌日にストップ高まで上昇した。

2月28日には一時前日比400円高の2,382円まで上昇しストップ高となった。

その後急調整して終値は1,965円と前日比17円安となったが、全体相場と比べると下落幅は小さかった。

全体相場が大きく崩れる中でも株価が急騰する場面が見られたことで、今後休校措置がさらに強化された場合も物色対象となりやすい。

臨時休校に伴う学習の遅れを取り戻すにあたり、ICT教育システム導入を加速させる自治体が出てくればさらなる追い風となろう。

 

小中高校臨時休校関連銘柄 一覧

3933 チエル ICT教育システム開発等を手掛ける。臨時休校がタブレット端末等を使用した在宅学習普及のきっかけとなれば追い風。
3998 すららネット オンライン学習教材を提供。学校や小規模学習塾等が休校中の学習手段としてオンライン教材を活用する動きを取り込むチャンス。
2681 ゲオホールディングス DVDレンタル事業等を手掛ける。臨時休校に伴い在宅時間が長くなる子供の娯楽用として、レンタルDVD等の貸し出しが伸びる可能性。
7030 スプリックス 「森塾」ブランドで個別指導塾を展開。在宅学習サービスも手掛けており、小中高校臨時休校も追い風とした成長に期待。
3981 ビーグリー 漫画配信サービスを手掛ける。在宅で子供も手軽に利用できる娯楽サービスとして、臨時休校中の空き時間の使い道に選ばれるチャンス。
9783 ベネッセホールディングス 通信教育大手。学習遅れを懸念する子育て世帯が通信教育サービスの利用を検討する可能性。
7867 タカラトミー 玩具大手。在宅時間を持て余す子供向けに購入が伸びればチャンス。
7974 任天堂 ゲームソフト販売等を実施。春休み実質長期化で子育て世帯のゲーム需要増の可能性。
4665 ダスキン 清掃用具レンタル等を実施。子供の在宅時間増で家事負担が増える世帯が、家事代行サービスの利用を増やすこともあり得る。
3990 UUUM Youtuber支援等を手掛ける。共働き世帯の小学生等が自宅で手軽に楽しめる娯楽として無料動画サービスの利用が伸びればチャンス。

 

<3998>すららネット

「すらら」ブランドでオンライン学習教材を提供する。

小中高校の臨時休校を受けて子供たちの学習遅れが懸念されており、塾や学校でオンライン教材の活用が進む可能性がある。

地方部の中小塾などが導入しているケースもあり、普段は塾に通っていない層が臨時休校をきっかけに塾通いを始めるなどすれば、導入塾での生徒数増による恩恵を受けるチャンスもある。

臨時休校前から新型コロナウイルス感染拡大を受けて物色対象となっており、休校がさらなる追い風となるかに要注目だ。

 

<3981>ビーグリー

漫画配信サービスを運営する。

小中高校が臨時休校となることで、子供たちは日中に多くの空き時間を抱えることとなる。

新型コロナウイルス感染リスクを抑えるため、積極的な外出は控えるべきであり、屋内で子供が手軽に楽しめる娯楽が人気化しやすいと言えよう。

近年は娯楽手段が多様化しているものの、「鬼滅の刃」人気化からわかる通り、漫画は依然として子供たちの貴重な娯楽の1つだ。

臨時休校中に同社の漫画配信サービスで様々な漫画を楽しむ子供たちも見られるだろう。

 

小中高校臨時休校関連銘柄 ~総括~

小中高校臨時休校関連銘柄は、新型コロナウイルス拡大を受けて、政府が全国の小中高校に3月2日からの休校要請を出したことから注目を集めている。学校再開が可能な状況となるのかも注視しておくと良いだろう。

 

なお、この関連銘柄の情報は、下記のサイトでも詳しく取り上げられているので是非ともチェックをオススメしたい。

 

株エヴァンジェリスト

最近推奨銘柄が冴えに冴えわたっている事で話題となっているこのサイトでは、上記のような急騰候補株の情報を毎日かかさず発信している。

その実績を一部だけ紹介しておきたい。

 

推奨銘柄の推奨実績
[6035]アイ・アールジャパンホールディングス
紹介日/始値 2019年11月27日/4210円
高値日/高値 2020年02月07日/6390円
騰落率: 51.78%UP

[2477]手間いらず
紹介日/始値 2019年10月23日/4980円
高値日/高値 2020年02月06日/6920円
騰落率: 38.96%UP

[4348]インフォコム
紹介日/始値 2019年10月09日/2463円
高値日/高値 2020年02月05日/3210円
騰落率: 30.33%UP

[4424]Amazia
紹介日/始値 2019年09月25日/3825円
高値日/高値 2020年02月07日/7220円
騰落率: 88.76%UP

[7033]マネジメントソリューションズ
紹介日/始値 2019年07月17日/2501円
高値日/高値 2020年02月03日/4055円
騰落率: 62.14%UP

[9719]SCSK
紹介日/始値 2019年04月24日/5190円
高値日/高値 2020年02月07日/6170円
騰落率: 18.88%UP

 

この実績はほんの一部。

しかし、どれをみても急騰前にしっかりと推奨しており、1ヶ月以内にきっちりとプラス収益を出し、保有していればその後も騰落率100%前後を達成している銘柄ばかりだ。

 

とにかく無料登録だけでも特にしかならない情報量なので、絶対に一度利用してみてほしい。

株エヴァンジェリストが注目する急騰最有力の材料銘柄とは?