値上がり率ランキング<2017年6月12日>


5位【4728】トーセ
2017-06-09 終値1,403 前日比+300(+21.38%)
PER   :(連) 138.68倍
PBR   :(連) 2.28倍
配当利回り:1.47%
時価総額 :13,220百万円

8日から連日ストップ高となっている。スクウェア・エニックスが年内に配信予定で、本日からクローズドβテストを開催している「ドラゴンクエストライバルズ」の開発を同社が担当していることが、昨日明らかになっており、ゲーム関連銘柄として注目が集まっているようだ。。



4位【2351】ASJ
2017-06-09 終値1,292 前日比+300(+23.22%)
PER   :(連) 536.03倍
PBR   :(連) 5.20倍
配当利回り:0.13%
時価総額 :11,548百万円



3位【6731】ピクセラ
2017-06-09 終値309 前日比+80(+25.89%)
PER   :(連) 2,288.24倍
PBR   :(連) 13.80倍
配当利回り:0.00%
時価総額 :11,779百万円

連日ストップ高まで買われている模様だ。グーグル主催の開発者向けイベントにおいて、グーグルのテレビ事業のパートナー10社のうちの1社として紹介されていることで注目を集めている。



2位【3246】コーセーアールイー
2017-06-09 終値1,081 前日比+300(+27.75%)
PER   :(連) 13.86倍
PBR   :(連) 3.23倍
配当利回り:2.17%
時価総額 :11,556百万円

コーセーアールイーは、8日に決算を発表しており、18年1月期第1四半期の連結経常利益が前年同期比5.0倍の11.8億円に急拡大して着地したことが材料視されたようだ。

ここで1位発表の前に、これらの値上がり率ランキングにあがるような銘柄を事前に把握するためのヒントになるツールを紹介しておきたい。

推奨銘柄なら⇒ 株エヴァンジェリスト 向後はるみさんの助言のもと、推奨銘柄の精度の高く、ストップ高の排出も数多い。
株プロフェット ご存知「相場の福の神」藤本誠之さんの推奨銘柄というだけでも価値は高い。
マーケットレポートなら⇒ 新生ジャパン投資 読むだけで世界・国内のマーケットの動向、展望、スケジュールまで把握が可能。
コラムなら⇒ 最強!株トレード 藤井英敏氏、横山利香氏が連載しているコラムが圧倒的にためになる。
銘柄相談なら⇒ トリプルエー投資顧問  保有銘柄や購入予定の銘柄でも、専属アナリストが親切丁寧にご対応してくれる。

各社、サービス内容も有力な助言者も様々で、強みや長所もそれぞれ違う。

上記は、無料で受けられるサービスの中でも、どの情報ならどのサイトがオススメか?と俺が個人的に判断したものだ。

どのサイトも情報提供後のサポート体制が万全な優良投資顧問ばかりだが、今どういった情報がほしくて、それに適した情報元を探す際に是非とも参考にしてほしい。


というわけで本題に戻るが、本日の値上がり率ランキング1位は・・・


1位【3113】Oak キャピタル
2017-06-09 終値201 前日比+80(+39.80%)
PER   :—倍
PBR   :(連) 1.87倍
配当利回り:—%
時価総額 :15,083百万円

Oak キャピタルは、ピクセラの大株主であり、ピクセラが注目されているのと同様に、グーグルが展開する新しいテレビ事業におけるパートナー10社のうちの1社として紹介されたと報告しており、これを手掛かり材料に投機資金の攻勢が加速しているようだな。

値上がり率ランキング -総括-

今回紹介した値上がり率ランキングで1位になったのはOak キャピタルだったな。グーグルとのパートナー企業として選ばれたことでかなりの注目を集めている。この流れはしばらく続くとみて動向を伺ってもいいだろう。

 

値上がり率ランキング<2017年6月12日>第1位

【3113】Oak キャピタル

値上がり率ランキング<2017年6月12日>第2位

【3246】コーセーアールイー

値上がり率ランキング<2017年6月12日>第3位

【6731】ピクセラ

値上がり率ランキング<2017年6月12日>第4位

【2351】ASJ

値上がり率ランキング<2017年6月12日>第5位

【4728】トーセ

 


 

※免責事項※
当ブログの記事は投資勧誘及び個別銘柄の推奨や投資助言ではありませんので、
情報の正確性を保証するものではございません。予めご了承下さい。
投資判断は自己責任にてお願いします。