値上がり率ランキング<2017年07月10日>


5位【4345】シーティーエス
2017-07-10 終値1,436 前日比+179(+14.2%)
PER   :(単) 32.01倍
PBR   :(単) 7.92倍
配当利回り:0.97%
時価総額 :32,166百万円

先週あたりから少し下がり気味だった株価も今日は大幅続伸。しかも年初来高値を更新している。今月7日に、東海東京調査センターが目標株価を1900円と設定をし、この強気具合から買いが入ったと見える。



4位【5721】エス・サイエンス
2017-07-10 終値214 前日比+27(+14.4%)
PER   :(単) —倍
PBR   :(単) 7.42倍
配当利回り:—%
時価総額 :21,527百万円

少し落ち着いてはいたが、過熱警戒感は依然として残っており今日また続伸を見せた。



3位【3321】ミタチ産業
2017-07-10 終値754 前日比+100(+15.3%)
PER   :(連) 8.27倍
PBR   :(連) 0.78倍
配当利回り:3.18%
時価総額 :5,542百万円

先週発表の決算がやはり大きく、今日はストップ高。5月期営業利益は大幅に上回る着地だったしこれが大きく影響を与えているな。半導体や電子デバイスの販売好調が続けば続伸も可能だろう。



2位【6093】エスクロAJ
2017-07-10 終値— 前日比+500(+21.1%)
PER   :(連) 36.84倍
PBR   :(連) 10.15倍
配当利回り:—%
時価総額 :23,839百万円

こちらも先週末に発表した第1四半期決算が想定以上の大幅増益だったことから、今日はストップ高に。なお、4300株ほど買い注文が残っている。

ここで1位発表の前に、これらの値上がり率ランキングにあがるような銘柄を事前に把握するためのヒントになるツールを紹介しておきたい。

推奨銘柄なら⇒ 株エヴァンジェリスト 向後はるみさんの助言のもと、推奨銘柄の精度も高く、ストップ高の排出も数多い
株プロフェット ご存知「相場の福の神」藤本誠之さんの推奨銘柄というだけでも価値は高い
マーケットレポートなら⇒ 新生ジャパン投資 読むだけで世界・国内のマーケットの動向、展望、スケジュールまでしっかり把握できる
コラムなら⇒ 最強!株トレード 藤井英敏氏、横山利香氏が連載しているコラムが投資手法の選択に役立つ
アドミラルインベスターズ 若林史江hina藤井英敏によるコラムが個別銘柄の値動きの把握に非常に参考になる。
銘柄相談なら⇒ トリプルエー投資顧問  保有銘柄や購入予定の銘柄でも、専属アナリストが親切丁寧にご対応してくれる。

各社、サービス内容も有力な助言者も様々で、強みや長所もそれぞれ違う。

上記は、無料で受けられるサービスの中でも、どの情報ならどのサイトがオススメか?と俺が個人的に判断したものだ。

どのサイトも情報提供後のサポート体制が万全な優良投資顧問ばかりだが、今どういった情報がほしくて、それに適した情報元を探す際に是非とも参考にしてほしい。


というわけで本題に戻るが、本日の値上がり率ランキング1位は・・・


1位【7312】タカタ
2017-07-10 終値36 前日比+10(+38.5%)
PER   :(連) 0.33倍
PBR   :(単) (連) 0.10倍
配当利回り:—%
時価総額 :2,994百万円

まぁ、こちらに関してはもう解説は不要だろう。

値上がり率ランキング -総括-

やはり決算の大幅増益による続伸が目立ったと言える。いつも言っている事だが、増益決算は高確率で値上がりにつながるため、いち早くリサーチしておきたいところだ。

 

値上がり率ランキング<2017年07月10日>第1位

【7312】タカタ

値上がり率ランキング<2017年07月10日>第2位

【6093】エスクロAJ

値上がり率ランキング<2017年07月10日>第3位

【3321】ミタチ産業

値上がり率ランキング<2017年07月10日>第4位

【5721】エス・サイエンス

値上がり率ランキング<2017年07月10日>第5位

【4345】シーティーエス

 


 

※免責事項※
当ブログの記事は投資勧誘及び個別銘柄の推奨や投資助言ではありませんので、
情報の正確性を保証するものではございません。予めご了承下さい。
投資判断は自己責任にてお願いします。