介護関連銘柄【4355】ロングライフホールディング


2017-06-06-終値681 前日比+16(+2.35%)
PER   :(連) 21.62倍
PBR   :(連) 2.32倍
配当利回り:1.15%
時価総額 :7,800百万円


先日27日のZUU Onlineにて「介護大手「収益改善」へ海外展開に注目集まる」という記事が掲載されていたので、改めて介護関連銘柄を探ってみたところ、国際テクニカルアナリスト連盟認定テクニカルアナリストの横山利香さんも注目している介護関連銘柄としてロングライフホールディングを推奨していた。

現代の日本では、急速な高齢化社会の進展で、介護市場は拡大しているぞ。今後介護関連銘柄はますます伸びていくと考えている。

銘柄[市場] 4355・ロングライフホールディング [東証JASDAQスタンダード]
大発会始値 2017-01-04-始値337円
本日終値 2017-06-06-始値681円
高値日高値 2017-06-01-始値747円 年初来高値

ロングライフホールディングは主に富裕層向けの介護付き有料老人ホームを展開している企業だな。中国の訪問介護事業受託を好感して4月5日に680円の高値をつけて以降、株価は下落していたが、株価は戻り基調になってきてる。さらにロングライフホールディングのリゾート施設が今秋開業する予定とのことを考えるとしばらく注目できる銘柄ではないだろうか。

今回紹介した銘柄【4355】ロングライフホールディングを早い段階で勧めていた横山利香さんは、国際テクニカルアナリスト連盟認定テクニカルアナリストで色々なメディアでも現在コラムを連載しており、数々の著書やセミナーも行っているファンも多いママアナリストだ。


横山利香
国際テクニカルアナリスト連盟認定テクニカルアナリスト(CFTe)
ファイナンシャルプランナー
All About「株式戦略マル秘レポート」
会社四季報オンライン「スイングトレード日記」
連載中の「横山利香の四季折々コラム」⇒

株式投資はタイミングを掴み、いかに秒刻みで上手くその銘柄を狙えるかってのが重要であって、情報はリアルタイムで見なければ意味がない。今回紹介した横山利香さんは現在いくつか連載を持っているが、個人的には最強!!株トレード投資顧問にて配信している「横山利香の四季折々コラム」が是非ともオススメだ。無料で読めるコラムだが、毎週俺も色々勉強させてもらっている。また、同サイト内では、横山さんのコラムが読めるだけでなく、プロの投資顧問が推奨する「無料推奨銘柄」も見る事もできるので、一石二鳥の意味でも登録は間違いなく有益だ。さっきも言ったが情報はリアルタイムで知る事が重要。まずはそれを肌で感じ取ってくれたら嬉しい。

介護関連銘柄-大吉-

【4355】ロングライフホールディング

介護関連銘柄-中吉-

【6545】インターネットインフィニティー

介護関連銘柄-小吉-

【9766】コナミホールディングス

介護関連銘柄-末吉-

【2415】ヒューマンホールディングス

 


 

※免責事項※
当ブログの記事は投資勧誘及び個別銘柄の推奨や投資助言ではありませんので、
情報の正確性を保証するものではございません。予めご了承下さい。
投資判断は自己責任にてお願いします。