株・企業報の最新号2017年冬号

日頃から色々とお世話になっているフィスコさんのムック本が11月28日に発売された。

  • FISCO 株・企業報 2017年冬号
  • ムック: 152ページ
  • 出版社: 実業之日本社 (2017/11/28)

【注文はこちらから】
FISCO 株・企業報 2017年冬号

 

フィスコアナリスト全面協力のもと、今冬注目のテーマ銘柄と共に、年末から年始にかけた日本株式市場展望などが掲載された、株・企業報の最新号2017年冬号となっている。

年末年始を迎えるにあたって、一読しておきたい一冊といえるだろう。

そして年越しは、こたつでスマホとみかんに加えてこのムック本で決まりだ。

 

気になる内容

推奨銘柄98をテーマ別に一挙公開している他、主要350銘柄の株価診断付き。気になる銘柄を瞬時に調べるのにももってこいだ。

 

■第4次産業革命関連銘柄 推奨26銘柄
第2特集では、現在、あるいは今後注目されるであろう日本株の5つのテーマ、「働き方改革」「社会インフラ」「Fintech」「次世代自動車」「防衛」について、その現状や今後の展望を解説。それぞれのテーマにおいて有望な銘柄を具体的に紹介。

 

■市場をにぎわす5大テーマ 推奨60銘柄
第3特集では「マクロ動向」、「マーケット動向」、「業種・個別銘柄動向」という3つのテーマ(階層)に基づいて、当面の国内株式市場の動きを展望する。また、それぞれのテーマに沿う個別銘柄もとりあげて紹介。

 

■連続好業績・業績大幅改善 推奨12銘柄
最良の投資支援サービスを提供するプロフェッショナル集団による厳選推奨銘柄。

 

【注文はこちらから】
FISCO 株・企業報 2017年冬号

 

バックナンバー

また、バックナンバーで取り上げている銘柄では大幅上昇銘柄も続出しているという。この1冊を読み込み、以前の情報も気になったらバックナッバーを取り寄せるのもいいだろう。バックナンバーで取り上げている銘柄では大幅上昇銘柄も続出している他、息の長い相場になっている銘柄もたくさん出ている。

 

【バックナッバーを探す】
FISCO 株・企業報 バックナンバー