サマーストック関連銘柄

どうも株番長です。

今年は猛暑という予報もあり、春が訪れと共に、すでに暑い日が続いている。

しかしながら、株式市場ではこの「猛暑予想」が大きく影響を与える事が予測され、注目銘柄になり得る株も少なくない。

そこで今回は、夏の株式相場を先取りするためにもサマーストック関連銘柄を紹介しておこう。

 

サマーストック関連銘柄 ~大吉~


<8051>山善

工作機械などの生産財、住設建材、家庭機器の3事業分野をコアとする専門商社で、扇風機では国内シェアトップを誇っている同社。特に昨年も猛暑日が続いたこともあり、各地で扇風機の売り切れが続出。同社は他メーカーと比較しても安い製品を販売していることもあり、若年層を中心に買いが集まることが予測されている。こういった背景からも、サマーストック関連銘柄として注目されている。

 

サマーストック関連銘柄 ~吉~


<6897>ツインバード工業

新潟県に地盤を置いている家電メーカーで、調理家電やクリーナー、生活家電などを主力製品として取り扱っている同社。小ロット対応に強みを持っており、最近では単身世帯向け白物家電に参入している。生産は中国協力工場を活用しており、山善と同様に低コストで大量生産が可能となっている。庶民の味方としても各家電量販店で同社の製品が多く販売されているように、サマーストック関連銘柄として注目を集めている。

 

サマーストック関連銘柄 ~中吉~


<7483>ドウシシャ

ブランド品や生活関連製品を小売店に販売している卸売会社で、メーカー機能も有し、オリジナル製品も手掛けている同社。東日本地区の物流効率化を狙って、千葉県の物流拠点が稼働開始。開発型商品では季節商材が堅調で、比較的安い製品も数多く取り揃える。また扇風機だけでなく、かき氷機なども生産しており、こういった背景からも、サマーストック関連銘柄として注目度は高い。

 

サマーストック関連銘柄 ~小吉~


<8214>AOKIホールディングス

「AOKI」「ORIHICA」などのブランドで店舗展開する紳士服チェーン大手で、他にもブライダル・カラオケ・複合カフェなどを展開している同社。最近では就活生・若手・などフレッシャーズ市場の開拓に注力している。猛暑日が予測されるということは、毎日着るスーツに対しての消費行動も期待できる。同社では、高機能ワイシャツや洗えるスーツなど数多く販売しており、サマーストック関連銘柄として期待されている。

 

サマーストック関連銘柄 ~小吉~


<2579>コカ・コーラボトラーズジャパン

旧コカ・コーラウェストが急コカ・コーライーストジャパンと経営統合し発足した同社。2020年までに売上高を年平均1.8%増加させ、数量シェアを上回る金額シェアの拡大を目指している。最近では、特定保健用食品など利益率の高い製品がけん引している。当然、夏には飲料水の需要が伸びることからも、同社への恩恵も大きいことが予測される。人気の飲料水メーカーだけに、サマーストック関連銘柄として期待値は高い。

 

サマーストック関連銘柄 ~関連ニュース~

ダブル高気圧で猛暑日が続く

気象庁の暖候期の発表によると、6月から8月にかけて全国的に暖かい空気に覆われやすく、夏の気温は西日本・東日本を中心に平年より高いことが予測されている。この要因として、ダブルで高気圧が本州付近に停滞するためで、暖気が地上付近に流入し気温が上昇してしまう可能性があるから。去年のような天気が不順になるという現象は少ないと考えられている。

サマーストック商戦はすでに始まっている!?

サマーストック商戦で鍵を握っているのがエアコンやビールといった暑い日には欠かせないものばかり。当然のように夏になれば消費者が求めて売り場へと駆け込むのだが、2018年は少し例年とは異なっている。なぜなら春先から全国各地で連日のように夏日が記録されているからだ。春の風物詩でもある花見では、ビールだけではなく、かき氷を片手に楽しんでいる人の姿も少なくない。例年よりも早い段階で関連銘柄を確認しておく必要があるかもしれない。

 

サマーストック関連銘柄 ~総括~

扇風機などで挙げるなら、東芝や日立製作所、パナソニック、三菱電機など大型家電メーカーが挙げられるだろう。しかしながら、短期決戦においては「大型株よりも小型株の方が、敏感に反応しやすい」といわれている。先に挙げた家電メーカー3社は株式市場で話題になることはないものの、ひとたび注目されると株価が動きやすい。こういった銘柄を探していくと面白さが増すかもしれない。

 

なお、こちらの関連銘柄の情報は、下記のサイトでも詳しく取り上げられているので是非ともチェックをオススメしたい。

 

今回の関連銘柄の材料元

新生ジャパン投資

俺がこの投資顧問を推したいポイントは、代表である前池英樹がとにかく先を見据えた市場の動きを予測している事から、目先の小さな利益ではなく、将来的に大きく化ける可能性のある銘柄を推奨する事にかけては業界随一という点だ。

特に、マザーズ指数による市場の動きを読む事が得意といえるサイトで、マザーズにおける急騰銘柄を度々推奨している。

直近の実績で例を挙げると、

<3482>ロードスターキャピタル
推奨日/安値:2018年01月17日/1,721円
利確日/高値:2018年03月28日/2,660円
騰落率:54.56%UP

<9262>シルバーライフ
推奨日/安値:2017年12月01日/4,330円
利確日/高値:2018年03月28日/8,480円
騰落率:95.84%UP

<3773>アドバンストメディア
推奨日/安値:2017年07月20日/945円
利確日/高値:2017年12月29日/1,944円
騰落率:105.71%UP

<6069>トレンダーズ
推奨日/安値:2017年07月24日/1,237円
利確日/高値:2017年12月28日/2,073円
騰落率:67.58%UP

 

このあたりが事前推奨で急騰したマザーズ銘柄で、過去をさかのぼればもっとたくさんある。

もちろん、これマザーズ以外でもこれと同様の実績は出しており、「デートレードはあまり性に合わないが、できるだけ長期保有して利益を楽にだしたい」という人はとくにこの新生ジャパン投資がオススメだと言えるだろう。

無料推奨銘柄は毎日配信される朝刊と夕刊に記載されている。下のバナーから是非とも試してみてほしい。

 

新生ジャパン投資を無料で利用する方法
~利用手順~

  1. リンク先で、名前と、メールアドレスを入力し、「銘柄情報を受け取る」ボタンをクリック
  2. 直後、サイトから仮登録の返信メールが来るので、そのメールにあるURLをクリック

 

以上で無料登録は完了だ。

あとは好きなだけ、サイト内で日々更新される無料コンテンツをみてほしい。

無料会員の期限は無制限。ずっと無料会員のまま使い続けられるし、勝手に有料会員にされてしまうなんていう事もない。

新生ジャパン投資

新生ジャパン投資が先読みする今後大化けするテンバガー候補の銘柄とは?

 

今回取り上げた銘柄の別テーマ一覧 

サマーストック関連銘柄 大吉
<8051>山善
[専門商社][工作機械][工具][住宅設備機器][ベトナム関連][サマーストック][ウィンターストック][ロボット掃除機][厳冬対策][商社][猛暑]

サマーストック関連銘柄 中吉
<6897>ツインバード工業
[家電][調理家電][美容家電][照明機器][LED照明][ミキサー][OEM][花粉症対策][サマーストック][猛暑]

サマーストック関連銘柄 小吉
<7483>ドウシシャ
[卸売り][インテリア][ブランド品][アパレル][個人消費関連][LED照明][日用雑貨卸][サマーストック]

サマーストック関連銘柄 吉
<8214>AOKIホールディングス
[紳士服][クールビズ][ウォームビズ][サマーストック][新生活関連][インターネットカフェ][まんが喫茶][カラオケ][インターネット通信販売][ブライダル][結婚関連]

サマーストック関連銘柄 末吉
<2579>コカ・コーラボトラーズジャパン
[清涼飲料][サマーストック][ミネラルウォーター][猛暑][青汁]